腕時計は価値を保つことができますか?それとも付加価値がありますか?


Posted On 8月 9 2019 by

表を買うのが投資のためなら、普通は買わないほうがいいと思います。普通の落とし穴は高い腕時計ほど価値を保つことができます。安い腕時計は全部価値がありません。

 
実はそうではありません。経済的な観点から見て、腕時計は全部弁償しています。それらのごくまれないくつかの種類を除いて、ほとんどの腕時計は高いです。メンテナンス費も高いです。部品の修理が見つからないこともあります。腕時計が動かないこともあります。歳月が経っても、買う時の価格は高くないです。一つは正常に動かない腕時計です。前の価値にも遠く及ばないです。幸運によく保存しても、すでに値下がりが多すぎます。

 
もしあなたが諦めないなら、価値保証を追求しなければならないです。ロレックスを買うことを勧めます。少なくとも価格は安定しています。

 
だから、できるだけ少ない価値の下落はもう悪くないと思います。付加価値は考えないでください。時間があれば、腕時計の価値が高くなるのを待って、精力を他の方面に投入するのはとっくにこの価値だけではないです。

 
腕時計は消耗品で、くれぐれも付加価値の心理状態を持って腕時計を買ってはいけなくて、着実に消費して、自分で勘定することが好きです。

Last Updated on: 8月 9th, 2019 at 4:15 pm, by adming


Written by adming