Cintizen初のトタン腕時計:Tourbillown Y 01


Posted On 10月 9 2019 by

「Tourbillowon Y 01」は、この限定2枚の腕時計が日本だけで発売され、タグホイヤーコピー「完全に東京で設計・製作された」という機械表であり、Citzenはこの言葉の英語を文字盤に刻んでいます。「Designed&Manufactured in Tokyo」。

 
42 mmのプラチナのケースの厚さは12.2 mmで、文字盤の風格は簡潔できびきびしていて、長い尖ったテーパの時に分針を角柱に合わせて表示します。6時は巨大なチタン製の陀飛輪のブリッジとフレームです。

 
表の底を見るとカリバーM 001-Y 01の手動チェーンムーブメントが見られます。このムーブメントは21600 vphで、動力は100時間保存されています。一枚のドラフト腕時計にとってはいい成績です。ムーブメント基板も非常に細かい磨きが行われています。

 
この限定2枚の腕時計は、日本の大丸百貨店ダイマル創立300周年を記念して特別に作られたもので、ダイマのCitzen専門店のみで1000万円で販売されています。

Last Updated on: 10月 9th, 2019 at 10:23 am, by adming


Written by adming