TISSOT Class icシリーズは低調で豪華でクラシック価値を発見しました。


Posted On 11月 6 2019 by

高い質感の定番腕時計は、成功した男性にとって絶対的な重要性があることは否めません。特に、仕事仲間やビジネス相手に対しては、フォーマルなファッションや立ち居振る舞い以外にも、レベルアップの定番腕時計を身につけることで、自分に自信をつけることができます。「TISSOT Classシリーズ男装自動腕時計」は円形をコンセプトにケースをデザインし、さらに厚みを少し増やして装着時の堅実な手触りを強化し、一体になった厚い表耳もケースと完璧な融合を実現し、ケースと耳の間に様々なアーチ形の接続、鏡面とヘアラインの研磨処理を通して層感を作り、ティソのブランド「T T T」が刻まれています。」の丸印の表冠は、全体の質感を豊かにします。純粋な黒の面盤にバラゴールドの棒型をあしらった時、針を分けてクラシックな雰囲気を作り、近代的なファッションの洗練されたスタイルを伝えます。また、銀色の面盤のデザインを用意しています。12時の位置にある12時の標識は、XIIバラゴールドローマ字で表示され、6時の位置より上の小さい秒針盤と遥かに向かい合っています。フェイスプレートの注目焦点のほか、画竜点睛の絶妙な効果もあります。

 
また18 Kのバラゴールドの材質で作られた円形の時計はこの男装腕時計の鑑賞ポイントの一つであり、潤いのあるバラゴールドの色と銀白色のステンレスの材質が互いに照り映えています。貴金属の材質の進級質感もあります。ステンレスの材質の実用性と経済性も持っています。控えめで豪華な概念の最高の解釈です。グループ傘下の精密機芯工場ETAが製造した自動化されました。さらに、ムーブメントの磨きと磨きの装飾にも高いレベルと質感があり、自動盤にはゴールドの保護層が敷かれています。同じように金色の輪を組み合わせて、器用な律動の時にきらびやかな輝きを放っています。サファイアの背蓋を通してムーブメントを鑑賞する時に、より楽しくなります。

Last Updated on: 11月 6th, 2019 at 4:09 pm, by adming


Written by adming