『新しい時計』ルミノールマリーナカーボテックPAM 1661カーボンファイバーダイブウォッチ


Posted On 2月 19 2020 by

パネライは、2020年のウォッチ&ワンダーズ展示会「ルミノールマリーナカーボテックPAM 1661」のフランクミュラーコピー最初の予熱作業を開始しました。ケースには、耐衝撃性と耐食性に優れた特許取得済みのカーボテック素材が使用され、耐水性は300メートルです。

 

ピローケースの直径は44mmですが、Carbotechのカーボンファイバー素材の超軽量性により、時計全体の重量はわずか96グラムです。 ベゼルのらせん状のテクスチャは、時計のスポーティなスタイルを強化し、各ケースの繊維のテクスチャはユニークです。

 

黒のサンドイッチダイヤルには小さなルミナールシリーズのクラシックなデザインを引き継ぐ小さな3針レイアウトがあります。針と時間マーカーは海色になっています。カレンダーウィンドウは3時位置にあり、9時位置のスモールセコンド針と視覚的なバランスをとっています。

 

P.9010自動巻きムーブメントを搭載し、28800vphのスイング周波数と3日間のパワーリザーブを備えています。 ムーブメントは、時計スーパーコピー機能の独立した調整をサポートし、カレンダーは時針で自動的に調整します。これは、タイムゾーンを頻繁に移動する旅行者にとって非常に便利です。

 

黒いSportech合成ストラップで、公式価格は$ 12,800です。

Last Updated on: 2月 19th, 2020 at 10:24 am, by adming


Written by adming