航空起源へのオマージュ:ブライトリングアベンジャーシリーズの時計


Posted On 8月 3 2020 by

これらの3つの時計は、ブライトリングによって2019年に発売された新しいアベンジャーシリーズです。「アベンジャークロノグラフ45ナイトミッション」、「スーパーアベンジャークロノグラフ48ナイトミッション」、「アベンジャーオートマチック45シーウルフ」であり、ブランドと航空の長期にわたる関係に敬意を表しています。

「クロノグラフ45ナイトミッション」は、ブライトリングのクラシックなパイロットウォッチの外観を継承し、DLCチタンケースとミリタリーグリーンダイヤルを備えています。45mmのケースには、キャリバー13自動巻きムーブメント、パワーリザーブ48時間が搭載されています。

「スーパーアベンジャークロノグラフ48ナイトミッション」は、3つの時計の中で最大かつ最も大胆です。48mmのケースは、黒のDLCコーティングを施した強力で軽量のチタン合金で作られています。青い文字盤にはアラビア数字が使用されています。ロゴは、キャリバー13自動巻きムーブメントを搭載した空母の甲板に刻印された数字を連想させます。

「アベンジャーオートマティック45シーウルフ」は、3000メートルという驚異的な耐水性を備えています。ダイビングアドベンチャーに最適な装置です。手と時間マーカーが蛍光素材でコーティングされた目を引く黄色の文字盤は、暗くて深い海でもはっきりと読みやすくなっています。キャリバー17自動巻きムーブメントを搭載し、パワーリザーブは38時間です。

Last Updated on: 8月 3rd, 2020 at 3:39 pm, by adming


Written by adming